• Facebookページへ
  • Instagramページへ

マイページログイン

HONEYMOON NAVI

新婚旅行・ハネムーンおすすめアレンジ

新婚旅行・ハネムーンおすすめアレンジ

  • HONEYMOON NAVI おすすめアレンジ

おすすめアレンジ

ハネムーン専門店がご紹介する、特別な思い出作りのための7つの「ヒント」。

一生に一度の大切なハネムーンを、特別な思い出にしませんか。
ハネムーンを知り尽くした専門店のトラベルプランナーが
他のハネムーナーにちょっと差がつく、おすすめのアイデアをご紹介します。

思いで作りにこだわりたい方へのアレンジ

乗り物で思い出を作る

旅に移動は付きものですが、ただ動くだけじゃもったいない。
普段の旅行ではちょっと体験できない乗り物を組み入れるのがおすすめ。
特別感のある旅行になります!

  • 移動はセレブ気分で
    ヘリコプター!

    モナコ
  • 水上飛行機で
    サンゴ礁を空から眺める

    モルディブ
  • 専用リムジンで
    ハネムーン気分を盛り上げる!

    ハワイ
思い出をカタチにする

思い出を形にすること、記録に残すこと。
ハネムーンだからこそできるイベントを入れましょう。
おすすめのアイデアをご紹介。

  • ドレスを着て撮影、
    海外でお姫様気分!

    フォトドレスプラン(ビーチ)・ハワイ
  • 観光風景をビデオ撮影、
    気軽に記録を残す

    イタリア
  • ハネムーンの思い出になる品を
    購入する!

    フランス
本場で体験 スポーツ・観劇・イベント

憧れの本場で一度でいいから観たかった!
その国でしか体験できないなら諦めずに入れてしまいましょう。
だってハネムーンですから。

  • メジャーリーグにNBA、
    本場でスポーツ観戦

    アメリカ
  • 憧れの本場で
    サッカー観戦

    ヨーロッパ
  • 自然が作り出した神秘のベール、
    オーロラが見たい

    カナダ

思いっきり二人の時間を楽しみたい方へのアレンジ

専用・専属アレンジ

他のお客様と一緒よりも、二人きりで観光できたら
ハネムーン気分もより盛り上がると言うもの。
お二人の為だけのアレンジがおすすめです。

  • ロマンチックな夜はこれがおすすめ、
    専用車で巡るパリの夜景

    パリ(フランス)
  • 憧れのゴンドラは
    やっぱり二人きりで・・。

    ベネチア(イタリア)
  • カプリ島ボートチャーターで
    二人だけの時間を

    カプリ島(イタリア)
ハネムーンといえばのベタなアレンジ

映画や雑誌、テレビでよく見たあの場所、行ってみたいですよね?
「お約束」はきっちりとおさえる。
ハネムーンだからこそ恥ずかしがらないことが重要です。

  • カヌーで朝食を届けてもらう
    楽園体験

    タヒチ
  • 空からハートの形の
    サンゴ礁を眺め愛を誓う

    ハートリーフ(オーストラリア)
  • “大切な人と再び訪れることができる”
    投げるコインはもちろん2枚で

    ローマ(イタリア)

思いっきり二人の時間を楽しみたい方へのアレンジ

ホテルにこだわる

泊まるホテルの良し悪しが旅行の印象を大きく左右します。
新婚旅行ならやはりホテルにはこだわりたいですよね。

  • プライベートプール付きヴィラ、
    あり得ない贅沢

    バリ
  • 憧れの水上ヴィラ、
    何もしない究極のリゾート

    モルディブ
  • ティレニア海の絶景と共に楽しむ
    南イタリア・極上スティ

    ソレント(イタリア)
食事にこだわるアニバーサリーディナー

特別な旅行だから食事にもこだわりたい。
おいしくてロマンチックなら最高です。
ハネムーンに相応しいおすすめのお食事プランをご用意しています。

  • ここにしかあり得ない!
    洞窟をくりぬいたレストラン

    ポリニャーノ・ア・マーレ(イタリア)
  • “満天の星空”ウルルが見守る大自然で
    体験する神秘的な夕べ

    ウルル(オーストラリア)
  • 楽園の絶景と
    ロマンチックディナー

    モルディブ

プランナーからのアドバイス

新婚旅行の満足度を上げる重要な要素は、ひとつの旅行の中で特別感の演出ができるかどうか。そこが思い出が残ることに繋がります。ただしやり過ぎには注意が必要です。王道を踏まえつつちょっと脇道にそれることこそ、お二人らしい旅行を作る上で大切なことでしょう。
必ずしもお金を掛けてやることばかりではありません。ハネムーン専門店だからこそのアレンジ力。専属のトラベルプランナーと一緒に作っていきませんか?

このページのトップへ